ベビービョルンとエルゴの抱っこ紐を比較!どっちがオススメ?使用レビューと口コミ

ベビービョルンとエルゴの抱っこ紐比較

※このサイトは記事内にアフィリエイト広告を含みます

出産を控えている人が悩む「抱っこ紐はどこのメーカーにするのか」問題。

調べていくとほとんどが「ベビービョルン」と「エルゴ」の二択になっていきます。

実際どっちが使いやすいのか?長く使うものなので、使いやすいものがいい…と気になりますよね。

ずばりおススメはベビービョルンです。

今回はなぜおススメなのか、エルゴと比較をしながら紹介していきます。

目次

ベビービョルンのオススメポイント

私のオススメは「ベビービョルンONE KAI」シリーズの「ベビービョルンONE KAI AIR(ワンカイエアー)」です。

詳しくはあとで比較表を使って説明していきますが、決め手となったのは「エルゴを使う人が多いから私はベビービョルンにしよう!」というあまのじゃくな考えからでした。

結果的にベビービョルンにして大正解!

ベビービョルンONE KAI AIRはメッシュタイプで乾きやすい!

そして、装着も慣れたら簡単ですし、上着を着た状態で赤ちゃんを抱っこ紐から降ろすことができます。

我が家は冬生まれの子供がいますが、コートを着た状態で子供を下すことができるのはとても楽ちんでした。

想像してみてください!例えば出先で赤ちゃんの服が汚れた場合、上着を抜いて抱っこ紐から赤ちゃんを下ろして着替えて、赤ちゃんを抱っこして、コートを羽織って…大変じゃないですか?

その点、ベビービョルンはコートを着たまま赤ちゃんを下すことも抱っこすることも可能なので、手間が省けます。

ベビービョルンとエルゴを比較

ここからはベビービョルンとエルゴを比較していきます。

今回、比較するのはベビービョルンONE KAI(ワンカイ)とエルゴOMNI(オムニ)です。

スクロールできます
ベビービョルン
ONE KAI
エルゴ
OMNI Breeze
ベビービョルン
HARMONY
新生児抱っこ抱っこ可能※抱っこ可能※抱っこ可能※
対象月齢0ヶ月~約36ヶ月0ヶ月~4歳頃0ヶ月~約36ヶ月
対象体重3.5~15kg3.2~20.4kg3.2~15kg
対象身長53cm~50.8cm~53cm~
素材メッシュ
コットン
ポリエステル100%メッシュ
価格27,500円33,990円31,900円
腰回り約67〜160cm約60〜132cm約67〜160cm
各製品の比較
出産祝専門店アイラブベビーギフト
¥33,990 (2024/02/13 23:04時点 | 楽天市場調べ)

※新生児抱っこ可能となっていますが、SGマーク適用は生後1ヶ月から。

長く使えるのはエルゴですが、4歳になっても抱っこ紐を使うという家庭は少ないです。

1歳半くらいからは自分で歩きたい欲が強くなるので、「歩く」「抱っこ」の繰り返しで抱っこ紐のつけ外しが大変になってきます。そんな方にオススメなのがヒップシート。

以前、紹介しているので、こちらの記事を読んでみてください。

ベビービョルンとエルゴの抱っこ紐の違い

ベビービョルンの抱っこ紐とエルゴの抱っこ紐には大きな違いがあります。

バックルの違い

ベビービョルンは前にバックルがついていて、片手で赤ちゃんを抱っこしてバックルをつけることができます。

エルゴは後ろにバックルがついているので、赤ちゃんから手を放してバックルをつけることになります。

そして、一時期ニュースになっていた「バックル外し」の被害に遭う恐れもあります。

日よけカバーの違い

エルゴには日よけカバーがついていますが、ベビービョルンにはついていません。

夏の場合は日差しから赤ちゃんを守ることができます。

ベビービョルンの場合はついていないので、日傘や帽子で日差しから守ることになります。

ベビービョルンに関する口コミ

実際に使用しているほかの方の口コミを集めました。

良い口コミ

1人目の時もベビービョルンで長いこと使っていて、今回は2人目を出産したため購入しました。 ベビービョルンは本当に使いやすくて、簡単に装着できて私には合っています! 色もたくさんあって選ぶのもたのしかったです! 

楽天市場

届いてすぐに試してみました。
レビューにある通り初めはパッと付けることは出来ませんが慣れだと思います。
miniと迷ったのですが抱っこを長時間する事の方がうちの家は多そうなので作りがしっかりしている所と長く使えると言う点でこちらを選びました。
150cmの小柄ですがしっかり生後3週間の赤ちゃんもピッタリ装着できました。
メッシュ素材もとてもいい感じです。
1人目は抱っこ紐を使わなかったですがお出かけの機会も増えてきたし、たくさん使う機会があればいいなと思います。
体型に合わせて腰紐などを調整すると余った紐をもっと上手く固定できるような機能があれば☆5でした。

楽天市場

悪い口コミ

抱っこ紐が窮屈で生後6ヶ月で使えなくなりました。子供は大きめですが発育曲線の範囲内です。三歳まで使えると記載があったのであまりに早く窮屈になり残念です。エルゴにすればよかった、、、

楽天市場

子供の年齢がかなり離れたので、腰ベルト付きで3万円近くする抱っこ紐に驚きました
昔の肩に食い込んで激痛になるやつしか知らなかったので…
低体重の子だったので退院後はスリングを使い、少し大きくなってからminiを使ってみたら良かったので、こちらも買ってみました
車と家に一つずつ置けるようにと、洗い替えもしたかったので他メーカーの同価格帯の抱っこ紐も買いました
ワンカイエアーは、おんぶする時に服がめっちゃねじれます
抱っこだけならいいんですけど、おんぶもしますから
知ってたら買わなかったです
あとおんぶは1歳からです
0歳はおんぶできません

楽天市場

エルゴに関する口コミ

ここではエルゴに関する口コミを集めました。

良い口コミ

1人目の際にお下がり(古い型)のエルゴを利用し、とても良かったので、今回2人目用に新しく購入。
前の型では必要だった新生児用クッションが不要という事が便利で使いやすそうです。
準備段階なので使用前ですが、エルゴの良さは分かってるので(多少ゴツいですが、疲れにくいので良い)使うのが楽しみです。
前は黒色だったので、今回はナチュラルにしましたが、ベージュ地にベルト等がマイルドな茶色で、とても気に入りました。
バックルが簡単に外せないようになっており、前と勝手が違いますが、慣れたら大丈夫そうです。
首元が立てられたり、日除け?がチャック式ポケットに収納出来たり、ポーチが付属していたりと進化していて驚きました。

楽天市場

生後5ヶ月になった娘用に購入しました!
今まではビョルンのMINIを使用していましたが、体重が増え、肩で支えるタイプは肩が痛くなって仕方ありませんでした。
標準サイズの抱っこ紐を色々試着して、腰ベルトが一番しっかりしていて安定感抜群のエルゴにしました!
装着自体は簡単とは言えませんし、私自身骨格が華奢な方なのでウエストが少し緩かったり、肩ベルトのガンダム感は否めません。笑
ですが人気な理由が分かりました。着けていて圧倒的に楽です。
また、夜中に注文して翌日の午前中に届いたのでご対応の早さと配送の丁寧さに驚きました!ちょうど予防接種があったのですぐに使用できて良かったです!

楽天市場

悪い口コミ

パールグレイがどこにも売ってなく、店頭で聞くと『コロナの影響で物流が届かずいつ入荷するかどこの店舗もわからない』と言われたが、こちらで見つけて即購入!!!!土曜に注文→火曜の午前中には着!!
ただ…店舗で試着した時よりも何故か使いずらいなぁ…使い慣れてないからかなぉ…と思って2ヶ月程使用してました。
結果、左のバックルが逆についていて、ねじれてしまってる事に気が付きました。下の先端はバックルが抜けないようになっており、付け替えるのも無理。もぉ返品交換の時期はとっくに過ぎているしこのまま使うしかないのかなぁ。。。と残念に思ってます。
初めて使うものなので(私は)何がおかしいのかよく分からない事もあり、到着したらきちんと全て確認するべきだと思います。

楽天市場

結論!ベビービョルンの抱っこ紐がオススメ

結論としてはベビービョルンの抱っこ紐がオススメです。

特にオススメなのは、ベビービョルンONE KAIシリーズのベビービョルンONE KAI AIR(ワンカイエアー)です。

大体の人はベビービョルンとエルゴで迷います。

お店の方もエルゴを進めることが多いようですが、体が硬い人はベビービョルンだと問題なく使えます。

一時期ニュースになっていた「抱っこ紐外し」の被害に遭うこともありません。(そもそもバックルが後ろにないので)

納得のいくまで悩んで快適な抱っこ紐で可愛い赤ちゃんとの毎日を楽しみましょう!

ブログランキング参加中


ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次